スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【必読】やっと書けるようになった歌 / The letter of the first man

The-letter-of-the-first-manE3808028from-kaiwai29.jpg


2005年に活動休止したkaiwaiのメンバーからなるプロジェクト。
今回の曲は長野県安曇野に眠るメンバーに書いた手紙。7年経ってやっと書けるようになった手紙。


「やっと書けるようになった歌」

あぁ、今まで君が見てた景色を見る事が出来なくてごめんよ。最近じゃ言葉だけでは上手く平行感覚を保てなくてさ。もうかれこれ何年も涙を流せていなくて、誰のせいでもないけど悩む事ばかり先行してしまうんだ。あぁそうだそうだった言い忘れた事があってな。そうあいつらがさ、言うんだ。「それは絶対に不可能」だって。お前と作ったあの丘の上で俺は今日はきっとあの日と違う涙を流せると思うんだ。

11月1日朝から夏のような日差しが照りつける中。秋の風は笑うように俺の出発を祝っているようだった。
突然の電話。受話器越しに震える言葉。声も言葉も届かなかったけど伝わる感情。直接脳に君の言葉が聞こえた「ごめんな」涙が溢れた。

病院のベッドの上いつまでも顔を見る事が出来ない俺は、何度も来たけど慣れないその病院の壁の冷たさを肌で感じ。朝から止まる事のない涙で視界がずっと歪んだままだった。
それでもお前の顔を見ろという仲間の声に視線をお前に合わせてみるがどうしても受け止める事が出来ず、たった一度眠ってるかのようなお前の顔を見てまた壁に寄りかかった。
感情ってさぁ停止する事が出来るんだって初めて思ったんだ。また教えられたな。最後までお前はカッコイイ奴だって。

静止する空を見上げ、生死を見たこの目のまま、生きてくんだ、もうお前の歳も超えちまって。
見つかる事のないその世界で幸せに暮らしてるって、なぁきっとなぁ。

静止する空を見上げ、生死を見たこの目のまま、俺は生きてくんだ、もうお前の歳も超えちまって。
見つかる事のないその世界で幸せに暮らしてるって、なぁきっとなぁ。

次の日頭を丸めた俺は何も考えず、ただずっと座っては吐き座っては吐き。
枯れた涙が最後の一滴四角い箱の中のお前に落ちた、「さよなら」また会う日まで

あの日から一年ずっと忘れた事がなかった。引きずり引きずられで正直頭が狂いそうになったよ。それでもお前からもらった指輪がなんか嘘みたいに笑ってて
この歌を書いてる最中も空を見上げるとお前の顔が映る。あれからもう何年も経ったけど、俺の心は錆びたように動かなくて。
周りを見渡したら、もうみんな俺よりずっと前を歩いてて「いつまで立ち止まってるんだ?」って仲間達の言葉が少しづつ歩みを作ってくれた。

あの日話した未来をもう2人で作る事は出来ない。でもきっと俺等はずっと一緒なんだろうな。

静止する空を見上げ、生死を見たこの目のまま、生きてくんだ、もうお前の歳も超えちまって。
見つかる事のないその世界で幸せに暮らしてるって、なぁきっとなぁ。

静止する空を見上げ、生死を見たこの目のまま、俺は生きてくんだ、もうお前の歳も超えちまって。
見つかる事のないその世界で幸せに暮らしてるって、なぁきっとなぁ。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


歌詞を読んで初めて意味のある曲もある。


The Letter of the first manは吉祥寺WARPの店長レオナさんが昔やっていた「kaiwai」というバンドのギターの人と二人で今回のコンピの為に再結成(?)してくれた特別ユニット。

このレオナという人は、僕のバンド人生の中で1・2を争うぐらいお世話になっている。
greensheepの初期から今までずっと。企画に協力してくれたりツアーの紹介状を書いてくれたりラストライブの場を用意してくれたり、seasonの時も融通利かせてくれたりと感謝してもし切れないくらい本当に世話になり過ぎている存在だ。そして何と言っても麻雀ではこの男が場にいると何故か勝てない

そんなヤクザみたいなコワモテの男をして
「人生で最髙の詩が書けた」
と自画自賛するくらいの傑作。

基本的にポエトリィリーディングは生じゃないとグッとこない僕が珍しく初めて聴いたときに震えた程だ。
バンド名が、最初にもらったメールでは確か「person」だったのに、いつの間にか「man」に変わってたなんて事はぶっ飛んでしまった。

ぜひみんなには歌詞をダウンロードして手元に持ちながら聴いて欲しい。

http://xfs.jp/U5ed4

ダウンロードPASSは「kaiwai」

特別な思いを乗せた言葉の力は嫌いの壁を越える。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。